使うよりも、嗜みたくなる
福祉用具。

福祉用具はもっと格好よく、スマートであっていいと思う。
楽しく快適で、愛用したいと思えるアイテムを生み出すことは、高齢化社会を迎える日本を元気づける挑戦ではないだろうか。
つい手に取りたくなる風格やこだわりが福祉用具に備えていたら、必要とする人たちの毎日はもっと素敵に変わっていくだろう。
私たちのチャレンジが、いまここにスタートする。
クラシコでエレガントなデザインを、ニッポンの確かな技術力と丁寧さで体現したアイテムに想いを込めて。
これまでのイメージを鮮やかに変える男性向け福祉用具ブランド
「ジェンティルマローネ」2017年 いよいよ登場